韓国語オンライン教室「K-TOP School」をプレオープン※無料体験

韓国語(ハングル)の勉強方法5選|初心者におすすめの学習法を徹底解説

【超初心者向け】韓国語の勉強方法5選|まずは「このサイトから始める」

「韓国語の勉強を始めたい」
「どんな勉強方法があるのか分からない、、」

このような方に向けて、「韓国語の勉強方法」について詳しく解説していきます。

本記事の内容

  • 【韓国語】勉強におすすめの3ステップ
  • 【韓国語】おすすめの勉強方法5選
  • 【韓国語】勉強でよくある質問

上記の内容を詳しく解説していきます。

K-TOP Media運営者

K-TOP Mediaの運営者である私自身が実際に役立った勉強方法のみを紹介していますので、かなり信憑性が高いです。

5分程度で読むことができるので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

【韓国語】勉強におすすめの3ステップ

【韓国語】勉強におすすめの3ステップ
【韓国語】勉強におすすめの3ステップ

韓国語の勉強におすすめの3ステップは下記の通りです

  1. 手順1.ハングル文字・発音
  2. 手順2.単語・フレーズ・文法
  3. 手順3.聞き取り・会話
K-TOP Media運営者

手順2までは無料で学習できるので、「これから韓国語の勉強を始めたい」という方はぜひ手順2までスクールに通わず学習してみてください。


勉強手順1.「ハングル文字・発音」

【韓国語】ハングル文字の一覧表(反切表)|見やすいあいうえお表(50音)でも学習可能
勉強手順1.ハングル文字・発音

韓国語の勉強手順1は「ハングル文字」をマスターすることです。

ハングル文字は韓国語を支える土台部分になるので、最初に勉強するようにしましょう。

K-TOP Media運営者

一見すると、記号に見えるハングル文字ですが、規則性の高い文字なので、規則を覚えれば簡単に読むことができます。

ハングル文字は下記の手順で学ぶと効率よく理解することができます。

  1. ハングル文字の仕組みを理解する
  2. ハングル母音を理解する
  3. ハングル合成母音を理解する
  4. ハングル子音を理解する
  5. パッチムを理解する
  6. ハングル発音ルールをマスターする

参考記事:【韓国語】ハングル文字の覚え方を6STEPで解説|コツとアプリを紹介


勉強手順2.「単語・フレーズ・文法」

【例文有り】韓国語で自己紹介してみよう|名前や年齢などの挨拶付き
勉強手順2.単語・フレーズ・文法

韓国語の勉強手順2は「単語やフレーズ、文法」をマスターすることです。

語学を理解する上でこれらの項目は必要不可欠です。

また、それぞれを勉強することで相乗効果も期待できるので、韓国語を学習する際は「単語×フレーズ×文法」を意識してみてください。

K-TOP Media運営者

まずは、自己紹介のフレーズを学習してみてください。

その後、単語×フレーズ×文法を少しずつ勉強してみましょう。


勉強手順3.「聞き取り・会話」

韓国語の勉強手順3は「聞き取り・会話」をマスターすることです。

このフェーズの学習者は「韓国語を話せる日本人やネイティブ」と会話を重ねて、聞き取り力や会話力を高めていきましょう。

聞き取り力という観点から、リスニングテストを受けるのも良いですが、機械の声と実際の声ではかなりギャップがあるので、聞き取りを極めたい方は「ネイティブの発音」に最初から触れましょう。

K-TOP Media運営者

韓国語ネイティブと雑談orテーマトークできる授業レッスンもあるので、興味がある方はぜひ試してみてください。

\ 25分2000円で話せる/


【韓国語】おすすめの勉強方法5選

【韓国語】おすすめの勉強方法5選
【韓国語】おすすめの勉強方法5選

これから、韓国語を勉強したいという方におすすめの勉強方法を5つ紹介します

韓国語の勉強方法
  1. 独学で学習する
  2. スクールに通う
  3. オンラインサイトを活用する
  4. アプリを活用する
  5. 本を活用する
K-TOP Media運営者

1つずつ紹介していきます。


韓国語の勉強方法1.「独学で学習する」

韓国語独学でペラペラになるまでの物語|使った本(参考者)やアプリも紹介
韓国語の勉強方法1.「独学で学習する」

韓国語の勉強方法1つ目は「独学学習」です

独学勉強のメリットは自分のペースで進められる&費用を抑えられる点が挙げられます。

一方で、独学勉強だとモチベーションの維持や分からない点が質問できないデメリットもあります。

K-TOP Media運営者

韓国語を勉強する方には、独学勉強でスキル習得する方も多いので、難易度はそこまで高くない気もします。

「韓国語を独学で勉強したい、、」
「でも、どのように勉強すればいいの、、、」

このような方のために、「韓国語独学に成功した20人のデータ」をもとにして作成した下記の記事を参考にしてみてください。


韓国語の勉強方法2.「スクールに通う」

【2022年最新版】韓国語教室おすすめ3選|人気ランキング・比較表や選び方も徹底解説
韓国語の勉強方法2.「スクールに通う」

韓国語の勉強方法2つ目は「スクールに通う」です。

この勉強方法は資金に余裕がある方のみおすすめです。

K-TOP Media運営者

K-TOP Mediaでも「K-TOP School」というオンライン型の韓国語教室を展開しています。

韓国語教室をオープンしました

「韓国語をネイティブから学びたい」
「とはいえ韓国語スクールは費用が高すぎて通えない」

このような方は、K-TOP Media発のスクール「K-TOP School|オンラインマンツーマン韓国語レッスン」を活用してみてください。

基本的には、独学で韓国語を勉強する。

分からない項目」や「確認したい項目」だけスクールで学習する

K-TOP Media運営者

このように学習することで、一般的なスクールより費用を抑えて学習することができます。

料金プラン

  1. 50分の授業レッスン:4000円
    →分からない項目におすすめ
  2. 25分の授業レッスン:2000円
    →確認したい項目におすすめ

※入会金や月会費も無料
※教材も無料提供
※最低利用期間も教室維持費も無料

弊社運営以外の韓国語教室に興味がある方は下記の記事をご覧ください。


韓国語の勉強方法3.「オンラインサイトを活用する」

韓国語の勉強方法3.「オンラインサイトを活用する」
韓国語の勉強方法3.「オンラインサイトを活用する」

韓国語の勉強方法3つ目は「オンラインサイト」です。

オンラインサイトとは:読者が今見ている「K-TOP Media」のようなメディアのことを意味しています。

K-TOP Media運営者

「K-TOP Media」の韓国語情報は全て無料で掲載されているので、これから韓国語を勉強したい方はぜひ活用してみてください。


韓国語の勉強方法4.「アプリを活用する」

【初心者】韓国語勉強におすすめの無料アプリを人気ランキング形式で徹底紹介
韓国語の勉強方法4.「アプリを活用する」

韓国語の勉強方法4つ目は「アプリ活用」です。

最近のアプリは、高性能なので、韓国語を勉強する方に最適なツールと言えるでしょう。

韓国語の勉強アプリ|おすすめ
  1. Duolingo-韓国語
  2. 単語で覚える韓国語
  3. Eggbun チャットで韓国語学習
  4. LingoDeer 韓国語
  5. パッチムトレーニング
  6. NHKゴガク 語学講座
  7. でき韓
  8. Drops
K-TOP Media運営者

個人的な意見:ただ、アプリだと進むスピードが遅いので、本格的に勉強したい方には不向きです。

豆知識:「K-TOP Media」の運営者である私はアプリを復習用として活用しています。


韓国語の勉強方法5.「本を活用する」

【2022年】韓国語の勉強におすすめの本10冊を厳選|人気ランキングや目的別テキストを紹介
韓国語の勉強方法5.「本を活用する」

韓国語の勉強方法5つ目は「本で勉強する」ことです。

オーソドックスな勉強方法です。
ただ、この勉強方法は日本人に一番マッチしているので、取り入れるべきです。

私たちは、子供ころから教科書で何かを覚える習慣がありますので、勉強する際はこの方法が一番ストレスなく始めることができるはずです。

韓国語におすすめの本

  1. 1週間でハングルが読めるようになる本
  2. 韓国語の語源図鑑
  3. イラストで覚えるhime式楽しい韓国語
  4. テレビでハングル講座
  5. できる韓国語
  6. 韓国語能力試験
K-TOP Media運営者

どの本がおすすめなのかは、下記の記事で紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。




韓国語の勉強に関するよくある質問

韓国語の勉強に関するよくある質問
韓国語の勉強に関するよくある質問

ここからは、韓国語の勉強に関するよくある質問に回答していきます。

  • 韓国語は勉強(習得)しやすいですか?
  • 韓国語を勉強するメリットは?
  • 韓国語の勉強をして得られる資格はありますか?
  • 好きなアイドル(BTS)の歌詞で学ぶのはあり?
  • ハングル一覧表で勉強するのはだめですか?


韓国語は勉強(習得)しやすいですか?

結論から言うと、他の言語よりは勉強(習得)しやすいが、決して簡単ではない。

確かに、「日本語の発音と似ている」「文法が日本語と似ている」など韓国語は学びやすい側面もあります。

しかし、だからと言って韓国語=習得しやすいと言うわけではありません。

K-TOP Media運営者

どの言語でもそうですが、言語を学ぶと言うのはそれなりに大変ですので、韓国語を勉強する際はそれなりの覚悟が必要です。


韓国語を勉強するメリットは?

人それぞれ違いますが、韓国語を勉強している多くの方の回答は「好きな韓国芸能人に韓国語でアプローチできる」が最も多かったです。

他の言語だと、「仕事に使える」などが一番のメリットなのですが、韓国語に関しては仕事よりも「趣味」の割合が多かったです。

つまり、韓国語を勉強するメリット(客観的な意見)は「趣味を楽しむことができる」点だといえそうです。

K-TOP Media運営者

韓国の映画やドラマ、アイドルが好きな方であれば、勉強するメリットを享受できそうです


韓国語の勉強をして得られる資格はありますか?

韓国語には「ハングル能力検定」と「韓国語能力試験(TOPIK)」の2つがあります。

どちらも素晴らしい検定試験なので、受けてみる価値はあります。

K-TOP Media運営者

人気度で言うとTOPIKの方があります。


好きなアイドル(BTS)の歌詞で韓国語を勉強するのはあり?

全然ありだと思います。

確かに、歌詞で勉強するは効率的ではないです。

しかし「好きこそ物の上手なれ」という言葉があるように好きなものから勉強する方が実は近道なのかもしれません。

K-TOP Media運営者

よく、韓国語を勉強した方で、K-POPアイドルの言葉のみで勉強した方などもいるので、本当に好きならそのような方法もありかもしれません。


ハングル一覧表で勉強するのはだめですか?

う〜ん、、難しいですね。

僕は「一覧表で一気に覚える」
その後に「細かい部分を覚える」タイプなので、一覧表で勉強することは悪いことではないと思っています。

K-TOP Media運営者

ただ、一覧表で勉強することに対して覚えづらいなど否定的な意見が多いのは確かです。

僕のように一覧表で暗記できるタイプは下記の記事で紹介している一覧表を活用してみてください。


まとめ:韓国語の勉強は「K-TOP Media」を活用しましょう

まとめ:韓国語の勉強は「K-TOP Media」を活用しましょう
まとめ:韓国語の勉強は「K-TOP Media」を活用しましょう

ここまでで「韓国語(ハングル)の勉強方法5選|初心者におすすめの学習法を徹底解説」の解説は以上です。

韓国語の勉強手順

  1. 手順1.ハングル文字・発音
  2. 手順2.単語・フレーズ・文法
  3. 手順3.聞き取り・会話
韓国語の勉強方法
  1. 独学で学習する
  2. スクールに通う
  3. オンラインサイトを活用する
  4. アプリを活用する
  5. 本を活用する
K-TOP Media運営者

本記事は以上です。
最後までご覧くださりありがとうございました。


韓国語教室「K-TOP School」プレオープン

「コスパ良く、自分が学びたい項目だけを学ぶ」

従来の韓国語教室では実現できない「コスパ」を追求しました。

オンライン完結なので、自宅にいながらネイティブの先生から韓国語を学ぶことができます。


\ K-TOP MEDIAに清き1票を /

K-TOP MEDIAはブログランキングに登録しています。

下記のバナーをクリックしてくれると、K-TOP MEDIAのランキングが上がるので、協力お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次