韓国語オンライン教室「K-TOP School」をプレオープン※無料体験

【韓国語|ハングル子音の覚え方】19個の発音一覧表|平音・激音・濃音

【韓国語|ハングル子音の覚え方】19個の発音一覧表|平音・激音・濃音

「ハングル子音をマスターしたい」
「ハングル子音の覚え方を教えて欲しい」

このような方に向けて、韓国語|ハングル子音の覚え方について詳しく解説していきます。

本記事の内容

  • ハングル子音の覚え方
  • ハングル子音の一覧表
  • ハングル子音(平音、激音、濃音)の覚え方

上記の内容を詳しく解説していきます。

「ハングル子音が覚えられない」「ハングル子音の正しい発音を知りたい」
→本記事は、このような方におすすめです。

K-TOP Media運営者

本記事では、僕がハングル子音を覚えた際の勉強方法をまとめております。

ハングル子音は母音に比べて、簡単に覚えられます。
平音、激音、濃音など色々な子音が出てきますが、何度も本記事を読み込むと簡単に理解できるようになります。

ハングル子音を学習する前に

ハングル文字というのは「母音」と「子音」+「子音(パッチム)」で成り立っています。

例えば、「(ka)」は、子音「(k)」+母音「(a)」を組み合わせたハングル文字です。

日本人がよく使う「ローマ字」と似たイメージです。

ここで問題です。

sの発音を持つ子音「」と、aの発音を持つ母音「」はどのように発音すると思いますか。

答えは、「(sa)=サ」です。

K-TOP Media運営者

このように、ハングル文字は「子音」と「母音」をマスターするだけで、簡単に読めるようになります。

今回は「ハングル文字の子音」部分について、深掘りして解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

ハングル子音の覚え方

【韓国語|ハングル子音の覚え方】19個の発音一覧表|平音・激音・濃音

まず、ハングル子音を覚える際の前提をご覧ください。

大前提

  • とにかく慣れる
    →何度も本記事をご覧ください
  • 一気に暗記してみる
    →本記事の一覧表を活用してみて下さい。
K-TOP Media運営者

上記の大前提を踏まえた上で、ハングル子音の覚え方手順を見ていきましょう。

ハングル子音の覚え方手順
  1. ハングル子音(平音)10個をマスターする
  2. ハングル子音(激音)4個をマスターする
  3. ハングル子音(濃音)5個をマスターする

このような手順で学習することで、ハングル子音を簡単にマスターすることができます。


ハングル子音の一覧表

それでは、最初にハングル子音の一覧表をご覧ください。

K-TOP Media運営者

どんなものがあるのかざっくりで良いので、ご覧ください。

子音字発音方法
k / g日本語の「カ行」とほぼ同じ発音
n日本語の「ナ行」とほぼ同じ発音
t / d日本語の「タ行」とほぼ同じ発音
r日本語の「ラ行」とほぼ同じ発音
m日本語の「マ行」とほぼ同じ発音
p / b日本語の「パ行」とほぼ同じ発音
s日本語の「サ行」とほぼ同じ発音
ng無音
ch / j日本語の「チャ行」とほぼ同じ発音
h日本語の「ハ行」とほぼ同じ発音
kh」よりも強く息を吐いて発音する
th」よりも強く息を吐いて発音する
ph」よりも強く息を吐いて発音する
ch」よりも強く息を吐いて発音する
kk「ッカ行」で発音する
tt「ッタ行」で発音する
pp「ッパ行」で発音する
ss「ッサ行」で発音する
jj「ッチャ行」で発音する
ハングル子音の一覧表

一覧表を確認できた方は、早速ハングル子音の平音を学習していきましょう。


ハングル子音の覚え方|平音編

ハングル子音の覚え方|平音編
ハングル子音の覚え方|平音編

ハングリ文字の子音(平音)には10種類ほどあります。

子音字発音方法
k / g日本語の「カ行」とほぼ同じ発音
n日本語の「ナ行」とほぼ同じ発音
t / d日本語の「タ行」とほぼ同じ発音
r日本語の「ラ行」とほぼ同じ発音
m日本語の「マ行」とほぼ同じ発音
p / b日本語の「パ行」とほぼ同じ発音
s日本語の「サ行」とほぼ同じ発音
ng無音
ch / j日本語の「チャ行」とほぼ同じ発音
h日本語の「ハ行」とほぼ同じ発音
ハングル子音の覚え方|平音編
K-TOP Media運営者

【発音方法】平音は普通に読めば問題ないです。


ハングル子音「ᄀ」

ハングル子音「ᄀ」
ハングル子音「ᄀ」

ハングル子音「」は、アルファベットの「k/g」や日本語のカ/ガ行と似た発音をします。

発音か/がき/ぎく/ぐけ/げこ/ご
ハングル
ハングル子音「ᄀ」


ハングル子音「ᄂ」

ハングル子音「ᄂ」
ハングル子音「ᄂ」

ハングル子音「ᄂ」は、アルファベットの「n」や日本語のナ行と似た発音をします。

発音
ハングル
ハングル子音「ᄂ」


ハングル子音「ᄃ」

ハングル子音「ᄃ」
ハングル子音「ᄃ」

ハングル子音「ᄃ」は、アルファベットの「t/d」や日本語のタ/ダ行と似た発音をします。

発音た/だてぃ/でぃとぅと/ど
ハングル
ハングル子音「ᄃ」

注意点:日本人のように「ち」と「つ」は発音しない点に注意が必要です。


ハングル子音「ᄅ」

ハングル子音「ᄅ」
ハングル子音「ᄅ」

ハングル子音「ᄅ」は、アルファベットの「r」や日本語のラ行と似た発音をします。

発音
ハングル
ハングル子音「ᄅ」


ハングル子音「ᄆ」

ハングル子音「ᄆ」
ハングル子音「ᄆ」

ハングル子音「ᄆ」は、アルファベットの「m」や日本語のマ行にちかい発音をします。

発音
ハングル


ハングル子音「ᄇ」

ハングル子音「ᄇ」
ハングル子音「ᄇ」

ハングル子音「ᄇ」は、アルファベットの「p/b」や日本語のパ/バ行に近い発音をします。

発音ぱ/ばぴ/ぶぷ/ぶぺ/べぽ/ぼ
ハングル
ハングル子音「ᄇ」


ハングル子音「ᄉ」

ハングル子音「ᄉ」
ハングル子音「ᄉ」

ハングル子音「ᄉ」は、アルファベットの「s」や日本語のサ行と似た発音をします。

発音
ハングル
ハングル子音「ᄉ」


ハングル子音「ᄌ」

ハングル子音「ᄌ」
ハングル子音「ᄌ」

ハングル子音「ᄌ」は、アルファベットの「ch/j」や日本語のちゃ/じゃ行に近い発音をします。

発音ちゃ/じゃち/じちゅ/じゅちぇ/じぇちょ/じょ
ハングル
ハングル子音「ᄌ」


ハングル子音「ᄒ」

ハングル子音「ᄒ」
ハングル子音「ᄒ」

ハングル子音「ᄒ」は、アルファベットの「h」や日本語のは行に近い発音をします

発音
ハングル
ハングル子音「ᄒ」


ハングル子音の確認テスト

ハングル子音はしっかり覚えたい方は、下記の問題1.2を何回も解いてみてください。
何回も繰り返しているうちに、いつの間にか覚えています。


ハングル子音の注意点|有声音化(濁音化)に注意せよ

ここまでのハングル子音で2つの発音があることに気がついたと思います。

具体的に「」「」「」「ᄌ」の子音です。

これらは、有声音化(濁音化)ルールが発生するときに、活用されます。

有声音化(濁音化)ルールとは
  • か→が
  • た→だ
  • ぱ→ば
K-TOP Media運営者

例えば、「」は「ka=か」と発音されますが、ある条件下では「ga=が」と発音されます。

韓国語では、このルールが多くの場面で使われます。
別記事で、別途詳しく解説していますので、お時間があるときにご覧ください。


ハングル子音の覚え方|激音編

ハングル子音には「激音」という子音があります。

激音とは:「息を強く出して発音する」音のことです。

ハングル子音(激音)は全部で4種類あります。

子音字発音方法
kh」よりも強く息を吐いて発音する
th」よりも強く息を吐いて発音する
ph」よりも強く息を吐いて発音する
ch」よりも強く息を吐いて発音する
ハングル子音の覚え方|激音編
K-TOP Media運営者

激音を使う際は、息を強く吐くイメージで発音してみて下さい。

詳しい激音の内容は、下記の記事を参考にしてみてください。


ハングル子音の覚え方|濃音編

ハングル子音には「濃音」という子音があります。

濃音とは:喉を締め付けるようにして、息を漏らさずに発音する音

ハングル子音(濃音)は全部で5種類あります。

子音字発音方法
kk「ッカ行」で発音する
tt「ッタ行」で発音する
pp「ッパ行」で発音する
ss「ッサ行」で発音する
jj「ッチャ行」で発音する
ハングル子音の覚え方|濃音編
K-TOP Media運営者

濃音の場合は、小さい「ッ」が入る発音をしましょう。

詳しい濃音の内容は、下記の記事を参考にしてみてください。


ハングル子音を学びたい方or復習したい方は「K-TOP School」が使えますよ!

「ハングル文字を覚えたい」
「ハングル文字の確認(発音など)をネイティブに聞きたい」

このような方は、K-TOP Media発のスクール「K-TOP School|オンラインマンツーマン韓国語レッスン」をお使いください。

K-TOP Media運営者

1レッスン50分/4000円のみ(入会金、月会費、教材費無料)で、ハングル文字を学ぶことができます。

また、確認(発音など)の場合は、25分/2000円でネイティブに正しいかどうかチェックしてもらうことができます。

↓詳しい概要が気になる方はこちら↓

\ 無料体験を実施中です /




まとめ:子音を覚えた後は母音を覚えよう

ここまでで【ハングル子音の覚え方】19個の発音一覧表|平音・激音・濃音の解説は以上です。

まとめ:ハングル子音
  • ハングル子音を覚えるには、慣れるしかありません。
  • ハングル子音を理解したい方は「韓国コンパス」を参考にしてみて下さい。
K-TOP Media運営者

本記事は以上です。
最後までご覧下さりありがとうございました。

次は、母音を学んでみて下さい。
「習うより慣れろ」→この言葉の通りです。とにかく子音・母音を沢山触れましょう。


ハングル文字を詳しく学びたい

「ハングル文字が分からない」
「ハングル文字を詳しく学びたい」

このようなお悩みをお持ちの方は是非下記の記事をご覧ください。

韓国語教室「K-TOP School」プレオープン

「コスパ良く、自分が学びたい項目だけを学ぶ」

従来の韓国語教室では実現できない「コスパ」を追求しました。

オンライン完結なので、自宅にいながらネイティブの先生から韓国語を学ぶことができます。


\ K-TOP MEDIAに清き1票を /

K-TOP MEDIAはブログランキングに登録しています。

下記のバナーをクリックしてくれると、K-TOP MEDIAのランキングが上がるので、協力お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次