韓国語オンライン教室「K-TOP韓国語教室」をオープン※無料体験

【完全版】韓国留学の費用相場を徹底解説|1ヶ月・3ヶ月・半年・1年に分けて紹介

【完全版】韓国留学の費用相場を徹底解説|1ヶ月・3ヶ月・半年・1年に分けて紹介

「韓国留学の費用相場ってどのくらいなのか知りたい、、」

このような方に向けて、本記事を執筆しています。

この記事が提供する価値

  • 韓国留学の費用|1ヶ月・3ヶ月・半年・1年の相場を紹介
  • 韓国留学の費用内訳を徹底解説|費用を抑える方法も紹介
鬼澤龍平(22)

実際に、韓国留学を経験している方の体験談も記載しているので、韓国留学の費用に興味がある方はぜひ本記事を参考にしてみてください。

目次

韓国留学の費用|1ヶ月・3ヶ月・半年・1年の相場を紹介

韓国留学の費用|1ヶ月・3ヶ月・半年・1年の相場を紹介
韓国留学の費用|1ヶ月・3ヶ月・半年・1年の相場を紹介
期間費用相場
1ヶ月8万円〜25万円
3ヶ月25万円〜70万円
6ヶ月(半年)55万円〜140万円
1年80万円→260万円
韓国留学の費用|1ヶ月・3ヶ月・半年・1年の相場

※学費、家賃、食費、生活費、渡航費、その他の費用(保険、ビザ申請、交際費、交通費)が含まれています

鬼澤龍平(22)

興味ある留学年数をクリックしてみてください。↓


韓国留学の費用:1年間〜4年間の場合

費用項目費用
渡航費用(往復)1万円〜5万円
海外留学保険(年間)2万円~12万円
パスポート申請5年間申請:11,000円
10年間申請:16,000円
ビザ申請無料~1万円
学費60万円〜80万円
家賃30万円〜100万円
食費・生活費12万円~60万円
交通費6万円〜12万円
交際費0円〜
合計金額80万円〜260万円
韓国留学の費用:1年間の場合

韓国留学の平均費用は上記のような感じです。

鬼澤龍平(22)

実際に、韓国留学に行った方の体験談(1年間、2年間、4年間)をご覧ください。


1年間|韓国留学した方の費用体験談

奥中ゆう

名前:ゆう
留学年齢:大学4年時
留学期間:1年間

2年間|韓国留学した方の費用体験談

Ayano

名前:あやの
留学年齢:大学生時
期間:2年間

4年間|韓国留学した方の費用体験談

名前:匿名
留学年齢:18歳
留学期間:4年間


韓国留学の費用:半年の場合

費用項目費用相場
渡航費用(往復)1万円〜5万円
海外留学保険1万円~6万円
パスポート申請5年間申請:11,000円
10年間申請:16,000円
ビザ申請無料~1万円
学費30万円〜40万円
家賃15万円〜50万円
食費・生活費6万円~30万円
交通費3万円〜6万円
交際費0円〜
合計金額55万円〜140万円
韓国留学の費用:半年の場合


韓国留学の費用:3ヶ月の場合

渡航費用(往復)1万円〜5万円
海外留学保険0万円~3万円
パスポート申請5年間申請:11,000円
10年間申請:16,000円
ビザ申請無料~1万円
学費12万円~25万円
家賃7.5万円〜15万円
食費・生活費3万円~15万円
交通費1,5万円~3万円
交際費0円〜
合計金額25万円〜70万円
韓国留学の費用:3ヶ月の場合


韓国留学の費用:1ヶ月の場合

渡航費用(往復)1万円〜5万円
海外留学保険0円~1万円
パスポート申請5年間申請:11,000円
10年間申請:16,000円
ビザ申請不要
学費3万円~6万円
家賃3万円~5万円
食費・生活費1万円~5万円
交通費5000円〜1万円
交際費0円〜
合計金額8万円〜25万円
韓国留学の費用:1ヶ月の場合


韓国留学の費用内訳を徹底解説|費用を抑える方法も紹介

韓国留学の費用内訳を徹底解説|費用を抑える方法も紹介
韓国留学の費用内訳を徹底解説|費用を抑える方法も紹介

ここからは、韓国留学の費用を抑えたい方向けに「費用内訳」と「費用を抑える方法」を紹介していきます。

鬼澤龍平(22)

韓国留学の費用をできるだけ落としたい方は、「費用を全て洗い出す。その後に、各費用を抑えるコツを調べる」

この手順をするだけで、無駄な費用をかなり削ることができます。

弊社が募集した体験談

韓国留学問わず、留学する際は「エージェント」を活用する方も多いと思います。

このようなエージェントは、留学をサポートしてくれる一方で、費用が高額になってしまうケースが多いです。

そのため、韓国留学の費用を抑えたい方は自力で調べて、留学する方法をおすすめします。

資金に余裕がある方は、安心安全でいける韓国留学エージェントを活用してみてください。


韓国留学の費用内訳1.「渡航費用」

渡航費用の相場は1万円~3万円程度です。

しかし、シーズンによっては5万円など高額になることもありますので、格安で韓国留学したい方は注意が必要です。

豆知識:渡航費用は需給によって変化します。つまり、多くの人が旅行する時期(お盆、年末、ゴールデンウィーク、3連休)を避けてチケットを購入することで、費用を抑えることができます。


韓国留学の費用内訳2.「保険費用」

韓国留学に3ヶ月以上行く場合は、韓国の国民健康保険に加入できます。

また、韓国の方が保険費用が安いので、長期留学の方は韓国の健康保険に加入することをお勧めします。

3ヶ月未満の方は、日本の保険会社の中で自分にマッチしている会社を選びましょう。


韓国留学の費用内訳3.「パスポート・ビザ申請費用」

日本でパスポートを申請する場合は下記のようになります。

種類収入証紙収入印紙合計金額
10年間2,000円14,000円16,000円
5年間2,000円9,000円11,000円
パスポート費用

ビザに関しては、ご自身で手配すれば無料で取得可能です。

鬼澤龍平(22)

自分でやるのが面倒だと言う方はエージェントを活用することでビザを取得してもらえます。

相場的には5000円~1万円くらいです。


韓国留学の費用内訳4.「学費(奨学金制度)」

韓国留学で最も費用が必要な部分です

韓国留学では「語学学校」に通う場合や「語学堂」に通う場合によって金額が変わってきます。

「語学堂や語学学校の違いが分からない、、」

このような方は、下記の記事で語学堂や語学学校の違いを学習してみてください。

語学学校語学堂
授業料入学金:1万円~3万円
授業料:2万円/1週間
入学金:5000円
授業料:15万円〜20万円
授業期間1週間から入学可能3ヶ月から
韓国留学の費用4.「学費」

学費はこのようになっています。そのため長期間通うなら「語学堂」がお得なのです。

豆知識:韓国留学には「奨学金制度」もありますので、学費を抑えたい方はぜひ応募してみて下さい。


韓国留学の費用内訳5.「家賃」

韓国留学で学費の次にウエイトを占める「家賃」

韓国留学で家を借りる場合は下記のような形態になります。

  1. ワンルーム
    相場:4万円〜10万円/月
  2. コシテル
    相場:3万円〜7万円/月
  3. 下宿(ハスク)
    相場:4万円〜8万円/月
  4. 大学学生寮
    相場:2,5万円〜5万円/月
鬼澤龍平(22)

多くの体験談を募集したところ、家探しはかなり慎重にやるべきだとアドバイスをいただきました。

韓国留学の体験談

  • ネットで探すと詐欺が多いので、直接不動産会社に行くべき
  • 前払いしたいと言って家賃を下げることができたので、家賃を払う際はぜひ前払いで1割程度値引きしてもらおう
  • オンライン授業が主流の今なら、首都より離れた地域に住むことをお勧めします。ソウル市内は高すぎる、、
  • 学校の寮に住むと費用を抑えることができると思います
  • 友達とシェアすることで、費用を抑えることができます


韓国留学の費用内訳6.「食費・生活費」

韓国留学の費用を抑えるなら、この部分です。

短期間の留学ならあまり気にしなくても良いですが、長期間滞在する場合は、個々の金額を抑えることがかなり重要になってきます。

鬼澤龍平(22)

弊社が依頼したライター様の中には「アルバイトの賄い」で食費を浮かせている方もいました。


韓国留学の費用内訳7.「交通費・交際費」

短期長期に限らず、費用を抑えたい方はなるべく交際費を抑えるようにしましょう。

交際費を抑えることができれば、交通費は自然と低くなります。(移動が少なくなるので)

鬼澤龍平(22)

とはいえ、韓国留学の醍醐味である「文化」を体験するためにはある程度交際費は準備しておくほうが良いと思います。

韓国留学の体験談

  • 韓国は楽しい所が多いから、月何回までと決めておくべき〜。そうすれば交際費を抑えつつ韓国留学を楽しめると思います。
  • 物価が高いので、食費を抑えるのは難しかったので、私は交際費を月3万円に設定して、韓国留学の費用を抑えていました。


まとめ

まとめ

ここまでで「【完全版】韓国留学の費用相場を徹底解説|1ヶ月・3ヶ月・半年・1年に分けて紹介」の解説は以上です。

期間費用相場
1ヶ月8万円〜25万円
3ヶ月25万円〜70万円
6ヶ月(半年)55万円〜140万円
1年80万円→260万円
韓国留学の費用|1ヶ月・3ヶ月・半年・1年の相場
鬼澤龍平(22)

本記事は以上です。

↓韓国留学に興味がある方↓

【2022年版】韓国留学について徹底解説|語学堂と語学学校どちらが良い?
韓国留学

関連記事:【2022年版】韓国留学について徹底解説|語学堂と語学学校どちらが良い?

オンライン×マンツーマン専門の「K-TOP韓国語教室」をオープン

「コスパ良く、自分が学びたい項目だけを学ぶ」

従来の韓国語教室では実現できない「コスパ」を追求しました。

オンライン完結なので、自宅にいながらネイティブの先生から韓国語を学ぶことができます。


\ K-TOP MEDIAに清き1票を /

K-TOP MEDIAはブログランキングに登録しています。

下記のバナーをクリックしてくれると、K-TOP MEDIAのランキングが上がるので、協力お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次