1,000円から始める「K-TOP韓国語教室」※無料体験

「嫌い」を意味する韓国語「싫어(シロ)」|2種類の嫌いの使い分けと違いも解説

「嫌い」を意味する韓国語「싫어(シロ)」|2種類の嫌いの使い分けと違いも解説
鬼澤龍平

本記事では、「嫌い」を意味する韓国語「싫어(シロ)」について解説しています。

役立つ内容になっているので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事が提供する価値

  • 韓国語「싫어(シロ)」の意味は「嫌い」
  • 韓国語「싫어(シロ)」と似た表現「싫어해(シロヘ)」
  • 韓国語「嫌い」を意味する単語の違い

宣伝:韓国語教室をオープン

オンラインマンツーマンレッスンが1,000円で学べるので、費用を抑えて韓国語を学びたい方におすすめです。

鬼澤龍平

無料体験レッスンも実施しているので、興味がある方は一度体験レッスンを受講してみてください。

目次

韓国語「싫어(シロ)」の意味は「嫌い」

韓国語「싫어(シロ)」の意味は「嫌い」
韓国語「싫어(シロ)」の意味は「嫌い」

韓国語「싫어(シロ)」の意味は「嫌い」です

書き方싫어
読み方シロ
意味嫌い
韓国語「싫어(シロ)」の意味は「嫌い」
鬼澤龍平

韓国語「싫어(シロ)」の原型は「싫다」になります。
「싫어(シロ)」はパンマル形という語尾になります。

パンマル形がわからない方は「韓国語「반말(パンマル)=タメ口」を徹底解説|知らないと大変なことに!?」をご覧ください。

韓国語「싫어(シロ)」の原型

  • 原型:싫다
  • 読み方:シルタ
  • 意味:嫌いだ、嫌だ、気にくわない


韓国語「싫어(シロ)」の活用形

語尾韓国語意味
ハムニダ体싫습니다
シルスミニダ
嫌いです、嫌です
ヘヨ体싫어요
シロヨ
嫌いです、嫌です
パンマル体싫어
シロ
嫌い、イヤ
韓国語「싫어(シロ)」の活用形

정말 싫습니다.
チョンマル シルスムミダ.
本当に嫌いです。

関連記事:韓国語の「チンチャ」とは?「チョンマル」との違いや使い分けを徹底解説


韓国語「싫어(シロ)」と似た表現「싫어해(シロヘ)」

韓国語「싫어(シロ)」と似た表現「싫어해(シロヘ)」と言うものがあります。

「싫어해(シロヘ)」の意味も「嫌い」です。

書き方싫어해
読み方シロヘ
意味嫌い
韓国語「싫어(シロ)」と似た表現「싫어해(シロヘ)」
鬼澤龍平

韓国語「싫어해(シロヘ)」は、原型「싫어하다」をパンマルにした表現です。

韓国語「싫어해(シロヘ)」の原型

  • 原型:싫어하다
  • 読み方:シロハダ
  • 意味:嫌いです


韓国語「싫어해(シロヘ)」の活用形

語尾韓国語意味
ハムニダ体싫어합니다
シロハムニダ
嫌いです
ヘヨ体싫어해요
シロヘヨ
嫌いです
パンマル体싫어해
シロヘ
嫌い
韓国語「싫어해(シロヘ)」の活用形

운동을 싫어해요.
ウンドンウル シロヘヨ.
運動が嫌いです。


韓国語「嫌い」を意味する単語の違い

ここまでで、韓国語で「嫌い」を意味する単語が2つあることは理解できたと思います。

では、2つの単語の違いは何なのでしょうか。使い分けはどうすれば良いのでしょうか。

結論から言うと、品詞が異なります。
つまり、使い方も品詞に見合った使い方をする必要があります。

  • 싫다は形容詞
    →形容詞は名詞の前に置いてその名刺を修飾する役割と、主語を説明する役割を持っています。
  • 싫어하다は動詞
    →動詞は色々な動作や状態などを表現する役割があります。
鬼澤龍平

例えば、下記のような使い方をします。

우유가 싫어.
ウユガ シロ
牛乳が嫌い。

形容詞の場合、嫌いなものが主語にきます。

나는 공부를싫어해
ナヌン コンブルルシロヘ
勉強が嫌いです。

動詞の場合は、目的語に嫌いなものが入ります。

鬼澤龍平

このように「嫌い」の意味を持つ単語は品詞が違いますので、使う際は注意が必要です。


まとめ

韓国語「싫어(シロ)」の意味は「嫌い」
韓国語「싫어(シロ)」の意味は「嫌い」

ここまでで「「嫌い」を意味する韓国語「싫어(シロ)」|2種類の嫌いの使い分けと違いも解説」の解説は以上です。

書き方싫어
読み方シロ
意味嫌い
韓国語「싫어(シロ)」の意味は「嫌い」
鬼澤龍平

本記事は以上です。
韓国語「シロ」以外の単語に興味がある方は下記の記事をご覧ください。

好きを意味する韓国語

韓国語単語を学習したい方はこちら

Youtubeチャンネル開設

韓国語を勉強している方に向けて、コンテンツを投稿しています。

チャンネル登録よろしくお願いします


オンライン×マンツーマン専門の「K-TOP韓国語教室」をオープン

「悩んでいる所だけ教えてほしい・・・」

このような方に向けて、K-TOP 韓国語教室では通常のスクール型だけではなく、単発型のレッスンを提供しています。

K-TOP 韓国語教室の単発型

  1. 受けたい授業レッスンをピンポイントで学習できる
  2. 通常のスクールとは違い、すでに理解している授業を学ぶ必要はない
  3. オンラインマンツーマンレッスンがたったの1,000円で受けられる

従来の韓国語教室では実現できない「コスパ」を追求しました。

オンライン完結なので、自宅にいながらネイティブの先生から韓国語を学ぶことができます。

鬼澤龍平

興味がある方は下記のボタンから教室概要をチェックしてみてください。

無料体験を実施していますので、そちらに申し込みしたい方は下記のボタンからどうぞ

「嫌い」を意味する韓国語「싫어(シロ)」|2種類の嫌いの使い分けと違いも解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次