1,000円から始める「K-TOP韓国語教室」※無料体験

韓国語の依頼表現をマスターしよう

韓国語の依頼表現をマスターしよう
鬼澤龍平

本記事では、韓国語の依頼表現を徹底解説しています。

本記事が提供する価値

  1. 韓国語の依頼表現
  2. よくある質問「-(으)세요」と「-아/어 주세요」の違い

宣伝:韓国語教室をオープン

オンラインマンツーマンレッスンが1,000円で学べるので、費用を抑えて韓国語を学びたい方におすすめです。

鬼澤龍平

無料体験レッスンも実施しているので、興味がある方は一度体験レッスンを受講してみてください。

目次

韓国語の依頼表現

韓国語で依頼表現を作る場合は「あげる・くれる」を意味する補助動詞「주다(チュダ)」を使います。

  1. 尊敬語【動詞+주세요】〜してください
  2. 尊敬語【動詞+주시겠어요?】〜していただけますか?
  3. タメ口【動詞+줘】〜してくれる?
  4. 尊敬語【動詞+주십시오】〜してください


韓国語の依頼表現1.「尊敬語【動詞+주세요】〜してください」

  1. 語幹の最後の母音がㅏ・ㅗ
    →아 주세요
  2. 語幹の最後の母音がㅏ・ㅗ以外
    →어 주세요
  3. 하다で終わるものには
    →해 주세요

가르쳐 주세요
カルチョ ジュセヨ
教えてください

천천히 말해 주세요
チョンチョニ マレジュセヨ
ゆっくり話してください


韓国語の依頼表現2.「尊敬語【動詞+주시겠어요?】〜していただけますか?」

「주시겠어요?」は「〜していただけますか?」を意味する韓国語で、丁寧&控えめな依頼表現になります。

사진 좀 찍어 주시겠어요?
サジン チョム ッチゴ ジュシゲッソヨ?
写真をちょっと撮っていただけますか?


韓国語の依頼表現3.「タメ口【動詞+줘】〜してくれる?」

  • 陽語幹:-아 줘
  • 陰語幹:-어 줘

볼펜 좀 빌려 줘
ボルペン チョム ピルリョ ジョ
ボールペンちょっと貸してくれる?


韓国語の依頼表現4.「尊敬語【動詞+주십시오】〜してください」

주십시오は、固くてかしこまった表現です。

日常的な会話ではなく、書き言葉やアナウンスや案内文などで使用されることが多いです。

조용히 해 주십시오
チョヨンヒ へ ジュシプシオ
静かにしてください


よくある質問「-(으)세요」と「-아/어 주세요」の違い

「-(으)세요」と「-아/어 주세요」はどちらも「〜してください」の意味を含む文法ですがニュアンスが異なります。

  1. 丁寧な命令「-(으)세요」
    (あなたのために)してください
  2. 丁寧な依頼「-아/어 주세요」
    (私のために)してください

日本語訳にすると同じ意味ですが、文法的な使われ方は異なりますので、注意が必要です。


まとめ

韓国語の依頼表現をマスターしよう

ここまでで「韓国語の依頼表現をマスターしよう」の解説は以上です。

  1. 尊敬語【動詞+주세요】〜してください
  2. 尊敬語【動詞+주시겠어요?】〜していただけますか?
  3. タメ口【動詞+줘】〜してくれる?
  4. 尊敬語【動詞+주십시오】〜してください
鬼澤龍平

本記事は以上です。
最後までご覧くださりありがとうございました。

Youtubeチャンネル開設

韓国語を勉強している方に向けて、コンテンツを投稿しています。

チャンネル登録よろしくお願いします


オンライン×マンツーマン専門の「K-TOP韓国語教室」をオープン

「悩んでいる所だけ教えてほしい・・・」

このような方に向けて、K-TOP 韓国語教室では通常のスクール型だけではなく、単発型のレッスンを提供しています。

K-TOP 韓国語教室の単発型

  1. 受けたい授業レッスンをピンポイントで学習できる
  2. 通常のスクールとは違い、すでに理解している授業を学ぶ必要はない
  3. オンラインマンツーマンレッスンがたったの1,000円で受けられる

従来の韓国語教室では実現できない「コスパ」を追求しました。

オンライン完結なので、自宅にいながらネイティブの先生から韓国語を学ぶことができます。

鬼澤龍平

興味がある方は下記のボタンから教室概要をチェックしてみてください。

無料体験を実施していますので、そちらに申し込みしたい方は下記のボタンからどうぞ

韓国語の依頼表現をマスターしよう

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次