1,000円から始める「K-TOP韓国語教室」※無料体験

韓国語の名詞一覧表|名詞化「기・ㅁ」も徹底解説

韓国語の名詞一覧表|名詞化「기・ㅁ」も徹底解説

「韓国語で「名詞」はなんて言う?」

結論から言うと、韓国語で「名詞」と言いたいときは「명사(ミョンサ)と言います。

書き方명사
読み方ミョンサ
意味名詞

他の品詞に興味がある方は下記の記事をご覧ください。

宣伝:韓国語教室をオープン

先日、K-TOP Mediaを運営する私が「K-TOP韓国語教室」をオープンさせました。

コンセプトは趣味を追求する韓国語教室です。

オンラインマンツーマンレッスンが1,000円から学べるので、費用を抑えて韓国語を学びたい方におすすめです。

鬼澤龍平

無料体験レッスンも実施しているので、興味がある方は一度体験レッスンを受講してみてください。

目次

韓国語の名詞一覧表

韓国語の名詞一覧表|名詞化「기・ㅁ」も徹底解説
意味韓国語詳細記事
家族가족カジョク家族に関する記事はこちら
職業직업チゴプ職業に関する記事はこちら
趣味취미チュミ趣味に関する記事はこちら
食べ物음식ウムシク食べ物に関する記事はこちら
고기コギ肉に関する記事はこちら
果物과일クァイル果物に関する記事はこちら
野菜야채ヤチェ野菜に関する記事はこちら
생선センソン魚に関する記事はこちら
天気날씨ナルッシ天気に関する記事はこちら
動物동물トンムル
얼굴オルグル
몸モム
옷オッ
구두クドゥ
アクセサリー악세사리アクセサリ
ネイル네일ネイルネイルに関する記事はこちら
学校학교ハッキョ
学生학생ハクセン
색セッ
今日明日昨日오늘オヌル
내일ネイル
어제オジェ
今日・明日・昨日に関する記事はこちら
曜日요일ヨイル曜日に関する記事はこちら
春夏秋冬봄ポム
여름ヨルム
가을カウル
겨울キョウル
春夏秋冬に関する記事はこちら
약ヤク
場所장소チャンソ
乗り物탈것タルコッ
音楽음악ウマク音楽に関する記事はこちら
恋愛연애ヨネ恋愛に関する記事はこちら
K-POP케이팝ケイパプK-POPに関する記事はこちら
悪口욕설ヨクソル悪口に関する記事はこちら


韓国語の文法「名詞化(=体言形)」について徹底解説

名詞化とは、動詞・形容詞(用言)を名詞の形に変更することを言います。

鬼澤龍平

専門的には、体言形と言ったりしますが、名詞化と意味は同じなので、覚えやすい名詞化を本記事では採用します。

日本語で言うと、下記のようなイメージです。

行く→行くこと
食べる→食べること
好き→好きなこと
かわいい→かわいさ

このような感じで、名詞化動詞・形容詞を「〜すること」「〜であること」という意味を持たせます。


名詞化1.「語幹+기」

名詞化1つ目は「語幹+기」です。

  • 하다(ハダ)→하기(すること)
  • 가다(行く)→가기(行くこと)
  • 먹다(食べる)→먹기(食べること)


名詞化2.「語幹+ㅁ」

名詞化2つ目は「語幹+ㅁ/음」です。

ニュアンス的には「したこと」と過去のニュアンスを含みます。

  • パッチム無:+ㅁ
  • パッチム有:+음
  • 하다(ハダ)→함(したこと)
  • 가다(行く)→감(行ったこと)
  • 먹다(食べる)→먹음(食べたこと)

2つの違いは「時制」ではなく、下記のようになっています。

기まだ決まっていない・成果が出ていない
ㅁ/음事実・結果のあること


名詞化3.「語幹+이」

名詞化3つ目は「語幹+이」です。

例外的ですが、意外と多くの場面で使われるので覚えておきましょう。

  • 먹다→먹이
    食べる→エサ
  • 높다→높이
    高い→高さ
  • 깊다→깊이
    深い→深さ
  • 길다→길이
    長い→長さ
鬼澤龍平

個人的な意見ですが、「綺麗さ」「かわいさ」のように「形容詞+さ」の時に使うイメージがあります。


まとめ

ここまでで「韓国語の名詞一覧表|名詞化「기・ㅁ」」の解説は以上です。

鬼澤龍平

下記の記事で「韓国語の単語」をまとめて掲載してありますので、興味がある方はぜひご覧ください。


オンライン×マンツーマン専門の「K-TOP韓国語教室」をオープン

「悩んでいる所だけ教えてほしい・・・」

このような方に向けて、K-TOP 韓国語教室では通常のスクール型だけではなく、単発型のレッスンを提供しています。

K-TOP 韓国語教室の単発型

  1. 受けたい授業レッスンをピンポイントで学習できる
  2. 通常のスクールとは違い、すでに理解している授業を学ぶ必要はない
  3. オンラインマンツーマンレッスンがたったの1,000円で受けられる

従来の韓国語教室では実現できない「コスパ」を追求しました。

オンライン完結なので、自宅にいながらネイティブの先生から韓国語を学ぶことができます。

鬼澤龍平

興味がある方は下記のボタンから教室概要をチェックしてみてください。

無料体験を実施していますので、そちらに申し込みしたい方は下記のボタンからどうぞ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次