オンライン「K-TOP韓国語教室」はこちら※無料体験有り

韓国と日本の時差はどのくらい?皆さんのなぜにお答えします

韓国と日本の時差はどのくらい?皆さんのなぜにお答えします

本記事では、「韓国と日本の時差はどのくらい」について徹底解説しています。

結論から言うと、韓国と日本に時差はありません。

つまり、日本の時間=韓国の時間ということです。

2023年5月30日(火) 17:20
鬼澤龍平

ここからは、なぜ韓国と日本に時差がないのかを深掘りしていきます。

・「K-TOP韓国語教室」:K-TOP MEDIIA運営の韓国語教室
※現在、新規生徒様募集停止

(7月に再開予定)

コリアンカレッジ(公式ページ)」:サポート手厚い韓国語教室
→「オンラインマンツーマンレッスン」で韓国語学習をサポートしてくれる
本格的に韓国語を学びたい方におすすめ(TOPIK試験にも対応)

無料カウンセリングはこちら

目次

韓国と日本に時差は形式上はない

韓国と日本には時差はありませんが、日の出や日没に関しては、日本よりも遅いです。

なぜなら、韓国の首都ソウルは東経126.59度に位置しているからです。
(日本は東経135度なので、若干の差があります。)

ちなみに、約9度違うと時間的には36分ほど時差が生まれます。

鬼澤龍平

しかし、時差は経度15度で1時間と設定しているので、それ未満の国の時間は同じ時間とされています。


なぜ韓国と日本の時差は同じなのか。

結論から言うと、米軍の共同軍事演習の関係で、日本と韓国の時間を統一させたかったからだと言われています。

  1. 過去を振り返ると、韓国は日本との時差が30分ほどありました。
  2. その後、1912年に日本に統治されたことを契機に、日本と韓国は時差がなくなります。
  3. そして、1961年には日本からの統治に解放されたので、標準時間を戻しました。
  4. 最後に、米国の命令により今の標準時間が採用されるようになりました。


まとめ

韓国と日本の時差はどのくらい?皆さんのなぜにお答えします

ここまでで「韓国と日本の時差はどのくらい?皆さんのなぜにお答えします」の解説は以上です。

本記事のまとめ
  • 韓国と日本に時差はない
  • 日本の時間=韓国の時間
鬼澤龍平

本記事は以上です。
最後までご覧くださりありがとうございました。

人気の記事

↓ K-TOP MEDIAのコラム記事を読みたい方 ↓


自由な時間・自由な場所で韓国語を学習したい

このような方は、ぜひ韓国語のオンラインスクールを活用してみてください。

下記の記事におすすめの教室をまとめておきましたので、ぜひご覧ください。


韓国国内でしか視聴できないドラマ・映画を観たい

このような方は、韓国VPNというサービスを利用して韓国国内でしか視聴することができない作品を視聴してみてください。

視聴方法に関しては、下記の記事にまとめておきました。

韓国と日本の時差はどのくらい?皆さんのなぜにお答えします

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次