オンライン「K-TOP韓国語教室」はこちら※無料体験有り

韓国語「러不規則活用」をマスターしよう

鬼澤龍平

本記事では、韓国語「러不規則活用」について徹底解説しています。

この記事が提供する価値

  • 러不規則活用とは
  • 러不規則活用を適用してみよう

・「K-TOP韓国語教室」:K-TOP MEDIIA運営の韓国語教室
※現在、新規生徒様募集停止

(7月に再開予定)

コリアンカレッジ(公式ページ)」:サポート手厚い韓国語教室
→「オンラインマンツーマンレッスン」で韓国語学習をサポートしてくれる
本格的に韓国語を学びたい方におすすめ(TOPIK試験にも対応)

無料カウンセリングはこちら

目次

러不規則活用とは

러不規則活用とは、르の不規則活用が適用されない特定の単語を’아/어活用’ する場合に発生するルールです。

「아/어」の活用とは?

そもそも르の不規則活用とは:語幹の最後が르である単語の後に、’아/어活用’ をつける場合、르の前文字にㄹパッチムを付け、르が「라/러」に変わる法則

例えば、모르다という単語をヘヨ体にする場合

×모르어요
○몰라요

このようになります。

鬼澤龍平

しかし、르の不規則活用が適用されない単語が韓国語には存在します。


르の不規則活用が適用されず、러不規則活用になる単語

  1. 이르다至る
  2. 누르다黄色い
  3. 노르다黄色い
  4. 푸르다青い


러不規則活用を適用してみよう

러不規則活用は簡単です。

『다』をとって、『러요』をつけるだけです。
適用されるルールは「아/어」の活用のみです。

韓国語意味아/어活用
ヘヨ体
이르다至る이르러요
注意:「(時期が)早い」と訳す場合は르変則活用(일러요)になります
누르다黄色い누르러요
노르다黄色い노르러요
푸르다青い푸르러요
러不規則活用を適用してみよう


まとめ

ここまでで「韓国語「러不規則活用」をマスターしよう」の解説は以上です。

러不規則活用とは:르の不規則活用が適用されない特定の単語を’아/어活用’ する場合に発生するルールです。

鬼澤龍平

本記事は以上です。
最後までご覧くださりありがとうございました。

韓国語学習者向けに無料公開

韓国語を真剣に学んでいる方に向けて、無料で「勉強方法」「独学方法」「文法知識」を公開しています。

興味がある方は、下記の記事からご覧ください。


自由な時間・自由な場所で韓国語を学習したい

このような方は、ぜひ韓国語のオンラインスクールを活用してみてください。

下記の記事におすすめの教室をまとめておきましたので、ぜひご覧ください。


韓国国内でしか視聴できないドラマ・映画を観たい

このような方は、韓国VPNというサービスを利用して韓国国内でしか視聴することができない作品を視聴してみてください。

視聴方法に関しては、下記の記事にまとめておきました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次