1,000円から始める「K-TOP韓国語教室」※無料体験

【助詞】韓国語で「〜も」と言いたい時は「도/(이)나」を活用しよう

【助詞】韓国語で「〜も」と言いたい時は「도/(이)나」を活用しよう

「〜も」を韓国語で表現したい、、
「도/(이)나」の使い分けを学びたい、、

このような方に向けて、韓国語で”も”を言いたい時に使える”도/(이)나”について詳しく解説していきます。

本記事の内容

  1. 韓国語で「〜も」をいう表現を使う方法
  2. 「도/(이)나」の使い分け
  3. 「도/(이)나」を使った例文

本記事では、韓国語でも重要な助詞である「〜も」について、徹底的に解説しています。

鬼澤龍平

3分程度で学べる内容になっているので、ぜひ最後までご覧ください。

宣伝:韓国語教室をオープン

オンラインマンツーマンレッスンが1,000円で学べるので、費用を抑えて韓国語を学びたい方におすすめです。

鬼澤龍平

無料体験レッスンも実施しているので、興味がある方は一度体験レッスンを受講してみてください。

目次

韓国語で「〜も」という表現の使い方

韓国語で「〜も」という表現を使う際は下記の3つの助詞を活用します。

条件韓国語
通常の場合
数や程度の場合(이)나
前の文字によって変わります
韓国語で「〜も」という表現
鬼澤龍平

1つずつ解説していきます。


「〜も」を使う場合は韓国語「도」を使いましょう

日本語とは違い、韓国語には助詞の「〜も」という表現がいくつかあります。

一般的には、助詞の「〜も」は「-도[〜ド]」を使います。
日本語と音が似ているので覚えやすい気もしますよね!

韓国語の助詞の「-도[〜ド]」も日本語の助詞の「〜も」と同じように、【A】の意味を強めたい時や、単体の【A】と【B】にさらに意味を加えたい時に使います。

単体の【A】と【B】を1つにまとめたいときは「AもBも」となりますが、韓国語の場合も同じように「A도 B도」となります。


注意点:数や程度を表す時は韓国語「(이)나」

ここで1つ注意しておきたいのが『数や程度を表すとき』です。

『数や程度を表すとき』は先ほどご紹介した「-도[〜ド]」ではなく「-(이)나[〜(イ)ナ]」を使います。

「-(이)나[〜(イ)ナ]」の場合は、”パッチムがある時”と”パッチムがない時”で単語に付く形が変わります。


パッチムがない時は「나」

빵을 20개나 만들었어요
パンウル スムルゲナ マンドゥロッソヨ
パンを20個も作りました

数を数える際に使う「〜個」にあたる韓国語「−개[〜ケ]」はパッチムが無い単語です。このような場合は「-나[〜ナ]」が付きます。


パッチムがある時は「이나」

역까지 30분이나 걸어서 가야해요.
ヨッカジ サムシップニナ コロソ カヤヘヨ
駅まで 30分も 歩いて 行かなければなりません

時間を数える際に使う「〜分」にあたる韓国語「-분[〜ブン]」はパッチムがある単語です。このような場合は「-이나[〜イナ]」が付きます。


【韓国語】「〜も」を使った例文

「〜も」の使い方を理解できた方は、例文を使って理解を深めていきましょう。

鬼澤龍平

例文を使うと、「〜も」以外の他単語の理解も深まるので、一石二鳥です。


「도」を使った例文

오늘도 학교에 갑니다.
オヌルド  ハッキョエ カムニダ
今日も  学校に 行きます


백화점도 카페도 가고싶어요.
ベックァジョムド カペド カゴ シッポヨ
百貨店も カフェも 行きたいです


저는 밥도 빵도 좋아해요.
チョヌン パッド パンド チョアヘヨ
私は ご飯も パンも 好きです


「나」を使った例文

어제는 고기를 1kg나 먹었어요.
オジェヌン コギルル イルキロナ モゴッソヨ
昨日は お肉を 1キロも 食べました


여기서 산정까지는 10km나 있어요.
ヨギソ サンジョンッカジヌン シプキロナ イッソヨ
ここから 山頂までは 10kmも あります



「이나」を使った例文

코로나가 시작해서 2년이나 지났어요.
コロナガ シジャッケソ イニョニナ チナッソヨ
コロナが 始まって 2年も 過ぎました


사귄지 5년이나 됐어요.
サグィンジ オニョニナ デッソヨ
付き合って5年になりました


제가 보면 5살이나 6살이나 별로 차이는 없어요.
チェガ ポミョン タソッサリナ ヨソッサリナ ピョルロ チャイヌン オプソヨ
私からすれば 5歳も6歳も あまり 差がありません


まとめ

ここまでで「【助詞】韓国語で「〜も」と言いたい時は「도/(이)나」を活用しよう」の解説は以上です。

本記事の内容
  1. 「〜も」を使う場合は「도」を使いましょう
  2. 数や程度を表す時は「(이)나」
  3. パッチムなしは「나」」、パッチムありは「이나」」
鬼澤龍平

本記事は以上です。
「〜も」を理解できた方は、違う助詞もマスターしてみてください。

Youtubeチャンネル開設

韓国語を勉強している方に向けて、コンテンツを投稿しています。

チャンネル登録よろしくお願いします


オンライン×マンツーマン専門の「K-TOP韓国語教室」をオープン

「悩んでいる所だけ教えてほしい・・・」

このような方に向けて、K-TOP 韓国語教室では通常のスクール型だけではなく、単発型のレッスンを提供しています。

K-TOP 韓国語教室の単発型

  1. 受けたい授業レッスンをピンポイントで学習できる
  2. 通常のスクールとは違い、すでに理解している授業を学ぶ必要はない
  3. オンラインマンツーマンレッスンがたったの1,000円で受けられる

従来の韓国語教室では実現できない「コスパ」を追求しました。

オンライン完結なので、自宅にいながらネイティブの先生から韓国語を学ぶことができます。

鬼澤龍平

興味がある方は下記のボタンから教室概要をチェックしてみてください。

無料体験を実施していますので、そちらに申し込みしたい方は下記のボタンからどうぞ

【助詞】韓国語で「〜も」と言いたい時は「도/(이)나」を活用しよう

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次