1,000円から始める「K-TOP韓国語教室」※無料体験

「眠い」を意味する韓国語「졸리다(チョルリダ)」|寝る「자다(チャダ)」も紹介

眠い」を意味する韓国語「졸리다(チョルリダ)」|寝る「자다(チャダ)」も紹介

生理現象である「眠い・寝る(眠る)」という行為、、、、

鬼澤龍平

本記事では、眠いを意味する韓国語「졸리다(チョルリダ)」|寝るを意味する「자다(チャダ)」を徹底解説させていただきます

この記事が提供する価値

  • 眠い・寝るを意味する韓国語単語
  • 眠い・寝る以外に使える韓国語単語・フレーズ

上記の内容を解説していきます。

宣伝:韓国語教室をオープン

オンラインマンツーマンレッスンが1,000円で学べるので、費用を抑えて韓国語を学びたい方におすすめです。

鬼澤龍平

無料体験レッスンも実施しているので、興味がある方は一度体験レッスンを受講してみてください。

目次

「眠い・寝る」を意味する韓国語単語

眠い・寝るを意味する韓国語単語
眠い・寝るを意味する韓国語単語

眠い・寝るを意味する韓国語単語は下記の通りです。

  • 眠い:졸리다(チョルリダ)
  • 寝る(眠る):자다(チャダ)
鬼澤龍平

眠い=状態、寝る(眠る)=動作という区別で理解しておきましょう。


「眠い」の意味を持つ韓国語「졸리다(チョルリダ)」

書き方졸리다
読み方チョルリダ
意味眠い
眠いの意味を持つ韓国語「졸리다(チョルリダ)」

パンマル・ヘヨ体・ハムニダ体にすると下記の通りです。

  • 졸려チョルリョ:眠いよ、、
  • 졸려요チョルリョヨ:眠いです
  • 졸립니다チョルリムニダ:眠いです


「寝る(眠る)」の意味を持つ韓国語「자다(チャダ)」

書き方자다
読み方チャダ
意味寝る・眠る
眠いの意味を持つ韓国語「졸리다(チョルリダ)」

パンマル・ヘヨ体・ハムニダ体にすると下記の通りです。

  • チャ:寝るよ
  • 자요チャヨ:寝ます
  • 잡니다チャムニダ:寝ます


「眠い・寝る」以外に使える韓国語単語・フレーズ

眠い・寝るを意味する韓国語単語
眠い・寝るを意味する韓国語単語

眠い・寝る以外に使える韓国語単語・フレーズをいくつか紹介させていただきます。

음냐음냐
ウムニャウムニャ
日本語で言うむにゃむにゃ

졸려 죽겠어
チョルリョ チュッケッソ
眠くて死にそう

졸려 보여
チョルリョ ボヨ

眠そうに見える

잘자
チャルジャ
おやすみ
関連記事:韓国語「おやすみ・おやすみさない」はなんて言う?可愛く言う方法も紹介


韓国語「眠い・寝る」の関連単語

鬼澤龍平

眠い・寝る以外に使える韓国語単語をまとめておきました。

  • 졸음(チョルム):眠気
  • 수면(スミョン):睡眠
  • 가면(カミョン):仮眠
  • 낮잠(ナッチャム):昼寝
  • 늦잠(ヌッチャム):寝坊


まとめ

眠い・寝るを意味する韓国語単語
眠い・寝るを意味する韓国語単語

ここまでで「眠い」を意味する韓国語「졸리다(チョルリダ)」|寝る「자다(チャダ)」も紹介」の解説は以上です。

書き方졸리다
読み方チョルリダ
意味眠い
眠いの意味を持つ韓国語「졸리다(チョルリダ)」
書き方자다
読み方チャダ
意味寝る・眠る
眠いの意味を持つ韓国語「졸리다(チョルリダ)」
鬼澤龍平

本記事は以上です。
眠い・寝る(眠る)の韓国語以外のフレーズに興味ある方は下記の記事をご覧ください。

Youtubeチャンネル開設

韓国語を勉強している方に向けて、コンテンツを投稿しています。

チャンネル登録よろしくお願いします


オンライン×マンツーマン専門の「K-TOP韓国語教室」をオープン

「悩んでいる所だけ教えてほしい・・・」

このような方に向けて、K-TOP 韓国語教室では通常のスクール型だけではなく、単発型のレッスンを提供しています。

K-TOP 韓国語教室の単発型

  1. 受けたい授業レッスンをピンポイントで学習できる
  2. 通常のスクールとは違い、すでに理解している授業を学ぶ必要はない
  3. オンラインマンツーマンレッスンがたったの1,000円で受けられる

従来の韓国語教室では実現できない「コスパ」を追求しました。

オンライン完結なので、自宅にいながらネイティブの先生から韓国語を学ぶことができます。

鬼澤龍平

興味がある方は下記のボタンから教室概要をチェックしてみてください。

無料体験を実施していますので、そちらに申し込みしたい方は下記のボタンからどうぞ

眠い」を意味する韓国語「졸리다(チョルリダ)」|寝る「자다(チャダ)」も紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次