1,000円から始める「K-TOP韓国語教室」※無料体験

「わかった・わかりました」を意味する韓国語を徹底解説|役立つフレーズ付き

「わかった・わかりました」を意味する韓国語を徹底解説|役立つフレーズ付き

「わかった・わかりましたを意味する韓国語を知りたい」
「わかったと言う表現のニュアンスの違いを詳しく学びたい、、」

このような方に向けて「わかった・わかりましたを意味する韓国語」を徹底的に解説していきます。

本記事の内容

  • わかったを意味する韓国語「アラッソ・アルゲッソ」
  • わかりましたを意味する韓国語「アルゲッソヨ」「アルゲッスムニダ」
  • 「わかった」を意味する韓国語例文

上記の内容を解説していきます。

分かったや分かりましたに関するフレーズは多すぎるので、どのフレーズを選択すれば良いか悩みますよね。

鬼澤龍平

僕もかなり悩みました。ただ、本記事で紹介している内容をしっかり理解したことで、表現ひとつひとつの違いを明確に理解することができました。

3分程度で学べる内容になっているので、ぜひ最後までご覧ください。

宣伝:韓国語教室をオープン

オンラインマンツーマンレッスンが1,000円で学べるので、費用を抑えて韓国語を学びたい方におすすめです。

鬼澤龍平

無料体験レッスンも実施しているので、興味がある方は一度体験レッスンを受講してみてください。

目次

「わかった」は韓国語で「アラッソ・アルゲッソ」

「わかった」を韓国語で言う際には「アラッソ・アルゲッソ」を使います。

スクロールできます
韓国語読み方意味合い
알았어アラッソちょっと冷たい感じのわかった
알겠어アルゲッソアラッソよりも親しみのある感じ
「わかった」は韓国語で「アラッソ・アルゲッソ」
  • 알았어(アラッソ):分かるを意味する韓国語「알다」の過去形「알았다」+パンマル
  • 알겠어(アルゲッソ):分かるを意味する韓国語「알다」の意志形「알겠다」+パンマル
鬼澤龍平

ニュアンスの違いについて少し解説しておきます。


韓国語「アラッソ」と「アルゲッソ」の違い

韓国語「アラッソ」と「アルゲッソ」の違いは大きく2つほどあります。

  • 時点の違い
  • 親しみ度合いの違い

まずは時点の違いから解説していきます。

アラッソは「(過去のことについて)わかった」であり、アルゲッソは「わかった(今後はそのようにする)」というニュアンスの違いがあります。

鬼澤龍平

若干の違いですが、こういった小さなニュアンスの違いがあります。

2つ目は「丁寧度合い」です。

アラッソ:親しい表現
アルゲッソ:少し丁寧な表現


「わかりました」を意味する韓国語「アラッソヨ・アラッスムニダ・アルゲッソヨ・アルゲッスムニダ」

「わかった」を理解できた方は、「わかりました」も理解しておきましょう

韓国語読み方意味
알았어요アラッソヨわかりました
알았습니다アラッスムニダわかりました
알겠어요アルゲッソヨわかりました
알겠습니다アルゲッスムニダわかりました
「わかりました」は韓国語で「アルゲッソヨ」「アルゲッスムニダ」
鬼澤龍平

「ヘヨ体」と「ハムニダ体」を使うことで、簡単に丁寧な表現は完成です。


【その他】「わかった・わかりました」の意味を持つ韓国語単語

ここからは、「わかった・わかりました」の意味を持つ韓国語単語について紹介していきます

  • 微妙な違いのある「わかった」の韓国語単語
  • かわいい「わかった」の韓国語単語
  • 疑問系で使える「わかった」の韓国語単語
  • 「わかった」に関連する韓国語フレーズ
鬼澤龍平

1つずつ解説していきます。


微妙な違いのある「わかった」の韓国語単語

좋아
チョア
わかった
(相手からの提案を受ける際に使える。ニュアンス的には”いいよ”)

例えば、「明日お茶行かない?」→「いいよ(わかった)」のように使われます。チョアの詳しい使い方に関しては下記の記事で学習してみてください。

그래
クレ
わかった
(相槌のように使います)

이해했어
イヘヘッソ
わかった
出来事を理解した時に使用します)

알게 되었어
アルゲ テオッソ
(何かの要因で)わかった


かわいい「分かった」を韓国語で言う方法

日本語では表現できないのですが、わかったを可愛く言う方法を紹介しておきます。

알았쭁
アラッチョン
わかったよ〜〜
(語尾を可愛くした感じです)

​​알았떠
アラット
わかったよ〜〜
(語尾を可愛くした感じです)


疑問系で使える「わかった」の韓国語単語

알았지?
アラッチ?
わかったよね?

알았죠?
アラッチョ?
わかりましたよね?

알겠지?
アルゲッチ?
わかったよね?

알겠죠?
アルゲッチョ?
わかりましたよね?



「わかった」に関連する韓国語フレーズ

알았어요
ネ アラッソヨ
はい わかりました

이제 알았어
イジェ アラッソ
やっと分かった

어떻게 알았어
オットッケ アラッソ
どうして分かったの?

オットッケには「どうして」と言う意味があります。

まとめ

「わかった・わかりました」を意味する韓国語を徹底解説|役立つフレーズ付き

ここまでで「「わかった・わかりました」を意味する韓国語を徹底解説|役立つフレーズ付き」の解説は以上です。

本記事のまとめ
  1. わかったは韓国語で「アラッソ・アルゲッソ」
  2. 「わかりました」を意味する韓国語「アラッソヨ・アラッスムニダ・アルゲッソヨ・アルゲッスムニダ」
鬼澤龍平

本記事は以上です。
最後までご覧くださりありがとうございました。

Youtubeチャンネル開設

韓国語を勉強している方に向けて、コンテンツを投稿しています。

チャンネル登録よろしくお願いします


オンライン×マンツーマン専門の「K-TOP韓国語教室」をオープン

「悩んでいる所だけ教えてほしい・・・」

このような方に向けて、K-TOP 韓国語教室では通常のスクール型だけではなく、単発型のレッスンを提供しています。

K-TOP 韓国語教室の単発型

  1. 受けたい授業レッスンをピンポイントで学習できる
  2. 通常のスクールとは違い、すでに理解している授業を学ぶ必要はない
  3. オンラインマンツーマンレッスンがたったの1,000円で受けられる

従来の韓国語教室では実現できない「コスパ」を追求しました。

オンライン完結なので、自宅にいながらネイティブの先生から韓国語を学ぶことができます。

鬼澤龍平

興味がある方は下記のボタンから教室概要をチェックしてみてください。

無料体験を実施していますので、そちらに申し込みしたい方は下記のボタンからどうぞ

「わかった・わかりました」を意味する韓国語を徹底解説|役立つフレーズ付き

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次