韓国語オンライン教室「K-TOP School」をプレオープン※無料体験

韓国語「アッパ」はどんな意味?|2種類の意味と使い分けを解説

韓国語「アッパ」はどんな意味?|2種類の意味と使い分けを解説

韓国語「アッパ」には「아파(アッパ)=痛い」と「아빠(アッパ)=パパ」の2つがあります。

*厳密には「아파」はアッパではなく「アパ」なのですが、リスニングする際は非常に似ています。

鬼澤龍平(22)

そこで、本記事では2つの「アッパ」について深掘り解説することにしました。

役立つ内容になっているので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事が提供する価値

  • 韓国語「アッパ」を意味する単語
  • 「パパ」を意味する韓国語「アッパ」と「アボジ」
目次

韓国語「アッパ」を意味する単語

韓国語「アッパ」を意味する単語には下記の2つハングル表記があります。

  • 아파(アッパ)=痛い
  • 아빠(アッパ)=パパ
鬼澤龍平(22)

1つずつ解説していきます。


「痛い」を意味する韓国語「アッパ」

書き方아파
読み方アッパ
意味痛い
「痛い」を意味する韓国語「アッパ」

「아파(アッパ)」は痛いを意味する아프다のパンマル形です。

ハムニダ体아픕니다
アプムニダ
痛いです
ヘヨ体아파요
アパヨ
痛いです
パンマル体아파
アパヨ
痛いよ
「アッパ」の活用系

머리가 아파서 약을 먹었습니다.
モリガ アパソ ヤグル モゴッスムニダ
頭が痛いので薬を飲みました


「パパ」を意味する韓国語「アッパ」

書き方아빠
読み方アッパ
意味パパ
「パパ」を意味する韓国語「アッパ」

「아빠(アッパ)」はお父さんというよりも「パパ」といったニュアンスの方が強いです。

鬼澤龍平(22)

主に子供が使う表現です。


「パパ」を意味する韓国語「アッパ」と「アボジ」

「パパ」を意味する韓国語には「アッパ」以外に「아버지(アボジ)」があります。

2つの違いは「アッパ=パパ」「アボジ=お父さん」というニュアンスの違いになります。

鬼澤龍平(22)

その他の「お父さん」を意味する韓国語を知りたい方は下記の記事を使って学習してみてください。


まとめ

ここまでで「韓国語「アッパ」はどんな意味?|2種類の意味と使い分けを解説」の解説は以上です。

書き方아파
読み方アッパ
意味痛い
「痛い」を意味する韓国語「アッパ」
書き方아빠
読み方アッパ
意味パパ
「パパ」を意味する韓国語「アッパ」
鬼澤龍平(22)

本記事は以上です。
韓国語「アッパ」以外の単語を学習したい方は下記の記事をご覧ください。

韓国語教室「K-TOP School」プレオープン

「コスパ良く、自分が学びたい項目だけを学ぶ」

従来の韓国語教室では実現できない「コスパ」を追求しました。

オンライン完結なので、自宅にいながらネイティブの先生から韓国語を学ぶことができます。


\ K-TOP MEDIAに清き1票を /

K-TOP MEDIAはブログランキングに登録しています。

下記のバナーをクリックしてくれると、K-TOP MEDIAのランキングが上がるので、協力お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次